トップページ > iPad Pro > iPad Pro用LED関連部品など9件の特許侵害でAppleを提訴
2021年12月21日 00時30分

読了まで 145

iPad Pro用LED関連部品など9件の特許侵害でAppleを提訴

iPad Pro 9TE 1218


 
Genesis Photonicsが、iPad Pro用ミニLEDバックライトなどで9件の特許を侵害しているとし、Appleを提訴しました。

LED関連で9件の特許侵害があるとし、Appleを提訴

Genesis Photonicsは、iPad Proに搭載されているLED、フリップチップパッケージ、チップスケール・パッケージ、ミニLEDパッケージ、ミニLEDバックライトモジュールにおいて、同社が保有する9件の特許を侵害していると主張しています。
 
Genesis PhotonicsはAppleに対し、特許侵害行為の停止と、2億1,000万 台湾ドル(約8億5,500万円)の支払いを求める提訴を、台湾で行いました。
 
なお、Genesis Photonicsの請求金額である2億1,000万 台湾ドル(約8億5,500万円)は、同社が特許侵害していると主張する製品の出荷数の調査結果次第で、増額される可能性があるようです。

採用モデル拡大が噂されるミニLEDバックライト

iPad Pro用ミニLEDバックライト搭載ディスプレイは現在、12.9インチiPad Pro(第5世代)が採用していますが、2022年に発売される新型iPad Proでは、11インチモデルも採用すると噂されています。
 
 
Source:LEDinside
Photo:9TechEleven(@9techeleven)/Twitter
(FT729)

カテゴリ : iPad Pro, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる