トップページ > iPhone14 > iPhone14 Proが4,800万画素カメラ、8GB RAM搭載し、ノッチ廃止?
2021年12月6日 20時23分

読了まで 137

iPhone14 Proが4,800万画素カメラ、8GB RAM搭載し、ノッチ廃止?

iPHONE14 PRO AH


 
台湾メディア経済日報が、iPhone14シリーズはカメラに関する部分が大きく改良されることで、サプライヤーが恩恵を得ると報じました。

iPhone14シリーズの4つの改良点

経済日報は、iPhone14シリーズTSMCの4nmプロセスで製造されるA16チップを搭載、リアの広角カメラは4,800万画素になり、RAMは8GBに増加、ノッチが廃止されると伝えています。
 
これまでの噂から、経済日報が伝えたカメラの改良とノッチの廃止(パンチホールデザインのフロントカメラ採用)、RAMの増加はiPhone14 Proシリーズで行われる見通しです。

LARGAN Precisionに好影響か

ノッチの廃止に伴うFace ID関連部品のレイアウト変更、高画素カメラの搭載は、iPhone用のレンズを供給する台湾LARGAN Precision(大立光)の業績に好影響を与えると経済日報は予想しています。
 
同社はiPhone14シリーズ用の8Pレンズ(プラスチックレンズ8枚構成)を供給するとみられています。
 
 
Source:経済日報
Photo:Apple Hub/Facebook
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる