トップページ > 最新情報 > 「FΛNTΛSIΛN」制作の坂口氏、最優秀アプリ授賞式のサプライズを明かす
2021年12月3日 19時32分

読了まで 246

「FΛNTΛSIΛN」制作の坂口氏、最優秀アプリ授賞式のサプライズを明かす

最優秀Apple Arcadeゲーム「FΛNTΛSIΛN」坂口博信氏


 
2021年のApp Store Awardsにおいて、Apple Arcade最優秀ゲームに輝いた「FΛNTΛSIΛN」制作者の坂口博信氏が、受賞者に贈られる記念品を受け取った際の驚きのエピソードを公開するとともに、制作陣への感謝の言葉をツイートしています。

ティム・クックCEOが受賞アプリ制作者を祝福

Appleが発表した2021年の最も優れたアプリを表彰するApp Store Awardsにおいて、2021年に4月に前編、8月に後編が公開された「FΛNTΛSIΛN」が、最優秀Apple Arcadeゲームに輝きました。
 
Appleのティム・クック最高経営責任者(CEO)はTwitterで、オンラインで開催した授賞式のスクリーンショットを公開し、制作者たちを祝福しました。
 


 

Appleによるサプライズ演出だった

授賞式のスクリーンショットで笑顔を見せていた「FΛNTΛSIΛN」制作者の坂口博信氏(@auuo)は、Appleのスタッフが自宅にやって来て、授賞式まで開けてはいけないという箱を渡された、と「App Store Awards」受賞がサプライズであったことを明かしています。
 
記念品の盾が入った箱が重かったので、対応が必要な秘密の新型ハードではないかと思ったそうです。
 


 
App Storeアイコンをモチーフにした盾は、昨年の記念品と同じデザインのようです。
 
坂口氏は、「FΛNTΛSIΛN」制作陣に対して、受賞は「すべてのスタッフの想いの結晶」と感謝の想いをティム・クックCEOのサインの入ったメッセージカードと盾を並べた写真を添えてツイートしています。
 


 
 
Source:坂口博信(@auuo)/Twitter(1), (2)
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる