トップページ > 最新情報 > ティム・クックCEOがトランスジェンダーを追悼するツイート、過去にはカミングアウトも
2021年11月21日 22時51分

読了まで 23

ティム・クックCEOがトランスジェンダーを追悼するツイート、過去にはカミングアウトも

ティム・クックCEO 2021年9月 AppleEvent


 
Appleティム・クック最高経営責任者(CEO)は現地時間11月20日、「トランスジェンダー追悼の日」に合わせ、今年亡くなったトランスジェンダーの人を追悼するコメントをTwitterに投稿しました。

ティム・クックCEOのコメント

11月20日は、「トランスジェンダー追悼の日」と定められており、Appleティム・クックCEOは現地時間11月20日、以下のコメントをTwitterに投稿しました。
 

トランスジェンダー追悼の日に際し、私はAppleおよび世界中のトランスジェンダーや、性の固定観念に合致しない人たちと連帯し、今年、トランスジェンダーへの暴力によって失われた多くの命に敬意を表します。より安全で、より包括的な明日のために、戦っていくことを誓いましょう。

 

自身のカミングアウト

ティム・クックCEOは、自身が同性愛者(ゲイ)であることを過去にカミングアウトしており、2019年には、性的マイノリティであるが故に人並み以上に共感できると言及し、ゲイであることを誇りに思うとコメントしています。
 
また、サンフランシスコ「プライド・パレード」に参加するなど、レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー(LGBT)文化を支援する活動を行っています。
 
 
Source:Tim Cook / Twitter
(seng)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる