日本国内のApple Store、来店予約なしで買い物が可能に

    Apple Store

    Apple Store
     
    日本国内のApple Store全店舗において、買い物のための来店に予約が不要となっています。10月には営業時間も通常に戻っています。

    11月15日から来店予約が不要に

    国内のApple Storeでは、感染症対策として買い物のための来店が予約制となっていましたが、11月15日からは予約が不要となっています
     
    AppleのWebサイトでは、Apple Storeのページに「ご予約なしでのお買い物」と記載があります。なお、Genius Barでのサポートは、引き続き事前予約制がとられています。
     
    Apple Store
     
    なお、Apple Storeのページで「スペシャリストとのショッピング」や「ショッピングセッションを予約」をクリックしても、予約ができなくなっています。
     
    Apple Store
     
    ストア内の人数制限、周囲の人との距離の確保といった感染症対策は継続されるため、混雑状況によっては入店までに待ち時間が生じる場合もあると案内されています。また、入店時のマスク着用、非接触での検温も継続されます。
     
    Apple Store
     

    短縮営業は10月で終了。ステッカー付きギフトカードも販売

    日本国内のApple Storeは、短縮営業が終了し、10月19日から通常の営業時間に戻っています
     
    Apple Storeでは、アプリやコンテンツと製品の両方の支払いに使えるApple Gift Card(Appleギフトカード)のステッカー付きの物理カードが11月11日から販売されています。
     
    Appleギフトカードのうち、購入後にEメールでコード届くコードタイプは、Appleのオンラインストアや楽天市場でも購入できるようになっています。
     
     
    Source:Apple via iをありがとう
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    2013年からライター&編集担当として活動。2007年、駐在中のシリコンバレーで発売直後の初代iPhoneに触れて惚れ込む。iPhone歴は3GS→5s→6 Plus→7 Plus→XS Max→12 Pro Max→14 Pro。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次