iPhone13シリーズの部品不足緩和、年末商戦に向け出荷数増加か - iPhone Mania
トップページ > iPhone13 > iPhone13シリーズの部品不足緩和、年末商戦に向け出荷数増加か
2021年11月9日 11時37分

読了まで 150

iPhone13シリーズの部品不足緩和、年末商戦に向け出荷数増加か

iPhone13 Pro and 13


 
台湾メディアDigiTimesが、iPhone13シリーズ部品不足が緩和されつつあり、クリスマスシーズンに向けて生産数が増加することが期待されると報じました。

部品不足緩和により生産数増加へ

同メディアは、今後数週間のうちにiPhone13シリーズの入手性は改善され、納期が短くなると予想しています。
 
DigiTimesの有料レポートによると、iPhone13シリーズ用の部品不足は、当該部品の生産数の増加に伴い、緩和され始めています。
 
DigiTimesによれば、iPhone13シリーズ用の部品の調達が順調になることで生産数が増加、入手性も改善に向かうとのことです。

出荷数増加に伴い納期短縮への期待

DigiTimesは、この状況が2022年の初め頃まで続くと報告しています。
 
サプライチェーンによると、iPhone13シリーズのために10月初旬に浮上したIC部品の不足は、サプライヤーの増産によって徐々に緩和されており、組立業者は需要に対応するため2022年2月まで生産体制を強化する見通しです。
 
 
Source:DigiTimes via iMore
Photo:Apple
(FT729)
 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる