トップページ > 最新情報 > Apple、クリスマスシーズンに向けて早めの注文を呼びかけ~返品期間延長も
2021年11月2日 08時35分

読了まで 20

Apple、クリスマスシーズンに向けて早めの注文を呼びかけ~返品期間延長も

ホリデーシーズンのiPhoneの画像


 
消費者が多くの買い物をおこなうクリスマスシーズンを前に、Appleが早めの買い物を呼びかけています。部品供給不足による納期の遅れを考慮しての呼びかけと考えられるとのことです。
 
また、ホリデーシーズンにおける返品受付期間の延長も発表しました。
 
【追記】 記事公開当初、日本での返品期間延長に関する記載に間違いがありましたので、情報を更新しました。

部品不足を念頭に早めの注文を呼びかけ

Appleは現在、オンラインのApple Storeにおいて、「クリスマスギフトにぴったりの厳選されたアイテムがそろっています。準備はお早めに」とバナーで呼びかけています。
 
Apple Storeの早めの買い物を呼びかけるバナー
 
これについて9to5Macは、部品不足による納期の遅れを考慮した呼びかけではないかとしています。
 
ティム・クック最高経営責任者(CEO)は、CNBCのインタビューに対し、供給不足により、Appleの業績に約60億ドル(約6,815億円)の影響が出たことを明らかにしています。
 
また、部品不足は今後もしばらく続く見通しです。

返品受付期間も延長、日本でも

Appleはまた、ホリデーシーズンの返品受付期間延長を発表しました。
 
それによると、オンラインのApple Storeで購入された商品で、2021年11月1日から2021年12月25日の間に受け取ったものは、2022年1月8日まで返品することができるとのことです。
 
通常の返品期間は製品の受け取り後14日以内となっています。
 
日本のApple Storeでは「年末年始の返品条件」として、2021年11月1日から2022年1月6日の間に受け取った製品の返品依頼は、2022年1月20日まで受け付ける旨の案内が掲載されています。
 
Apple 年末年始の返品条件
 
 
Source: 9to5Mac, Apple Store (1), (2), Apple Japan
(ハウザー)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる