トップページ > Mac > 新型MacBook Pro、高速充電はMagSafeケーブル使用時のみ対応か
2021年10月20日 23時48分

読了まで 159

新型MacBook Pro、高速充電はMagSafeケーブル使用時のみ対応か

AppleEvent 2021年10月 MacBook Pro 高速充電


 
新型MacBook Proは、Macシリーズとして初めて高速充電に対応しましたが、高速充電ができるのは、MagSafe3ケーブルを使った場合に限られるようです。著名ジャーナリストが、Thundetbolt4は高速充電には対応しない、と述べています。

Thunderbolt4での高速充電非対応はケーブルの規格の問題?

新型MacBook ProにThunderbolt4ポートを使って高速充電ができるのは、USB Power Delivery(USB PD)の規格上の制約により、14インチモデルに限られるとお伝えしました。
 
この要因として、2021年5月に仕様が公開された最新規格USB PD 3.1Extended Power Range(EPR)では、最大出力240ワット(W)に対応するものの、USB-C充電ケーブルが対応する上限が100Wであるためと考えられていました。
 
USB-Cエンジニアのベンソン・ルン氏は掲示板サイトRedditで、現時点ではUSB PD EPRに対応したUSB-C – USB-Cケーブルは存在しないため、Appleは独自のMagSafeケーブルで高速充電を実現している、と指摘しています。

Thunderbolt4ポートも高速充電には非対応、とジャーナリスト

また、ジャーナリストのジェイソン・スネイル氏は、16インチMacBook ProのThunderbolt4ポートは充電には使えるが140Wの電源アダプタを使った高速充電に対応していない、と述べています。
 
同氏は情報源を明らかにしていませんが、何らかの情報を掴んでいるとみられます。
 
新型MacBook Proを高速充電したい場合は、付属の電源アダプタとUSB-C – MagSafeケーブルを組み合わせて使う必要がありそうです。

 
 
Source:Reddit, Sixcolors, 9to5Mac, ITmedia
(hato)

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる