トップページ > 最新情報 > TSMCの、2021年9月と第3四半期の売上高が過去最高を記録
2021年10月9日 23時55分

読了まで 138

TSMCの、2021年9月と第3四半期の売上高が過去最高を記録

AppleのA15 Bionicの画像


 
半導体不足が続く中、iPhone13シリーズ用A15 Bionicを製造するTSMCの、2021年9月と第3四半期(7月〜9月)の売上高が過去最高を記録しました。

2021年の売上高成長率は20%以上に達する見通し

TSMCの2021年9月の売上高は、前年同月比19.7%増の1,526億9,000万台湾ドル(約6,100億円)でした。
 
2021年第3四半期(7月〜9月)の売上高は、9月の好調な実績もあり4,146億7,000万台湾ドル(約1兆6,580億円)で、7月に発表した予想を大きく上回りました。
 
同社は、今年の売上高成長率の見通しを20%以上に上方修正しました。

2022年1月からの出荷製品を値上げ

TSMCは、2022年1月出荷分から同社製品を最大20%値上げすることを顧客に通達したと報じられています。
 
Appleとの取引額はTSMCの総売上高で最も大きい20%以上を占めることから、価格交渉を有利に進めたとみられています。
 
Apple向け製品の値上げは3%にとどまると、中国メディアIT之家が伝えていました。
 
 
Source:DigiTimes
Photo:9to5Mac
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる