2021年10月6日 08時29分

読了まで 152

WhatsAppの障害により、Telegramは7,000万人の新規ユーザーを獲得

Telegram


 
、およびWhatsAppでが起き、6時間以上にわたって世界的に利用できない状態が続いていました。その一方で、プライバシー性能の高いメッセージ「Telegram」は、この障害の恩恵を受け、1日で7,000万人以上の新規ユーザーを獲得しました。

Telegram、1日に7,000万人以上の新規ユーザーを獲得

TelegramのCEO(最高経営責任者)であるパーヴェル・ドゥーロフ氏によると、Telegramは「1日で7,000万人以上の他のプラットフォームからの難民を迎え入れた」とのことです。また、同アプリの「ユーザー登録とアクティビティが記録的に増加した」としています。
 
ドゥーロフCEOは、次のように語っています。
 

大多数のユーザーにとってTelegramは完璧に機能し続けていたので、我々のチームが前例のない成長に対応できたことを誇りに思います。とは言え、米州から何百万人ものユーザーが登録したため、一部のユーザーは通常よりも通信速度が遅くなるという問題に直面した可能性もあります。

 
米国人のほとんどは、iMessageを好んで使っていますが、ブラジルなどの他の国ではWhatsAppが主要なメッセージアプリです。
 
今回の障害はユーザーを絶望させただけでなく、多くのユーザーをTelegramに移行させてしまうという事態を引き起こすこととなりました。
 
なお、Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは今回の障害で、60億ドル(約6,671億円)以上の損失を被ったと報じられています。
 
 
Source:TechCrunch via 9to5Mac
(m7000)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる