トップページ > 最新情報 > Facebookの大規模な障害で、CEOのザッカーバーグ氏に6,600億円超えの損失
2021年10月5日 18時30分

読了まで 154

Facebookの大規模な障害で、CEOのザッカーバーグ氏に6,600億円超えの損失

マーク・ザッカーバーグ


 
FacebookInstagram、およびWhatsApp大規模な障害に直面した問題で、Facebookの最高経営責任者(CEO)のマーク・ザッカーバーグ氏は60億ドル(約6,671億円)以上の損失を被った、とBloombergが伝えています。

数時間で60億ドル以上の損失

ザッカーバーグ氏の個人資産額は、内部告発者が名乗り出たことや、Facebookの主力製品が停電による大規模な障害を受けたことにより、数時間で60億ドル以上減少し、同氏の世界富豪ランキングでの順位が一段階下がった、と報じられています。
 
Facebookのサービスは、日本時間5日早朝を境目に復旧し始めました。最近記録された中で最も長い障害だった、とBloombergはコメントしています。

DNS障害が原因か

「弊社プラットフォームの停止により影響を受けた皆様、申し訳ございませんでした」と、Facebookは声明の中で述べています。「世界中の何十億もの人々や企業が、当社の製品やサービスを利用してつながりを保たれていることを承知しています。ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします」
 
今回の大規模障害は、Facebookのドメインネームシステム(DNS)の記録に関連するものとみられています。DNSは、「facebook.com」などのドメイン名を、対応するWebサイトの実際のインターネットプロトコルアドレスに変換しますが、DNSの記録に誤りがあると、Webサイトに接続できなくなることがあります。Facebookは、この問題を解決するため、同社の一部のサーバーを物理的にリセットする必要があったといいます。
 
 
Source:Bloomberg [1], [2]
Photo:Anthony Quintano/Flickr
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる