トップページ > iOS > Siriでメールが送れない問題、Siriの仕様変更が原因だった?
2021年9月30日 18時07分

読了まで 138

Siriでメールが送れない問題、Siriの仕様変更が原因だった?

Siri


 
iOS15の正式版のリリースと同時に、Siriの仕様が変更された模様です。メールを送るなど、これまで可能だった様々なSiriコマンドが利用できなくなっています。

利用不可となったSiriコマンドのリスト

米メディアMacRumorsによれば、利用不可となったSiriコマンドは以下のとおりです。
 

  • ボイスメールはある?
  • ボイスメールの再生
  • 通話履歴の確認
  • 最近の通話の確認
  • 誰からの電話?
  • メールを送る
  • [誰々]にメールを送る

iOS15だけでなくiOS14ユーザーにも影響

Siriの仕様変更は、iOS15のリリースと同時に導入されたようですが、iOS14ユーザーからも同様の訴えが届いているため、iOS15に生じている問題ではない、というのがMacRumorsの見方です。
 
今回のSiriの仕様変更がバグなのか、それとも代替コマンドが利用可能なのかは明らかになっていません。
 
視覚障がい者のAppleフォーラム「AppleVis」がAppleサポートに問い合わせたところ、Appleは問題を認識しているとのことです。そのため、機能が将来的に再び利用可能になる可能性も十分考えられそうです。
 
 
Source:MacRumors
(lexi)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる