トップページ > iOS > iOS15マップの3D機能「詳しい都市体験」に新たに3都市が今年末までに追加
2021年9月28日 18時45分

読了まで 141

iOS15マップの3D機能「詳しい都市体験」に新たに3都市が今年末までに追加

ios15 マップ


 
iOS15の新しくなったマップでは、様々な新機能が追加されていますが、標高、道路、木々、建物、観光名所などの情報を、かつてないほど詳しくチェックできる「詳しい都市体験」が、新たに3都市で今年の終わりまでに利用可能になることが明らかになりました。

カナダの3都市とその他の都市へと機能が拡大

iOS15マップでは、横断歩道などの詳しい道路情報、複雑なインターチェンジのための「3Dビュー」、自然の美しさを発見できる「インタラクティブな地球儀」などの新機能が目白押しですが、「詳しい都市体験」のカバー領域は今後も広がっていくようです。
 
現在のところ、以下の4都市で「詳しい都市体験」が利用できます。
 

  • ロンドン
  • ロサンジェルス
  • ニューヨーク・シティ
  • サンフランシスコ・ベイエリア

 
ios15 マップ
 
ios15 マップ
 
ios15 マップ
 
ios15 マップ
 
2021年末までに、次の3都市でも同機能が利用可能となります。
 

  • フィラデルフィア
  • サンディエゴ
  • ワシントンD.C.

 
加えて来年、モントリオール、トロント、バンクーバー、その他の都市でも3D都市体験が利用できるようになるとのことです。
 
 
Source:Apple via AppleInsider
(lexi)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる