トップページ > iOS > 新しくなったiOS15のマップはどんな感じ?ユーザーがスクリーンショットを投稿
2021年9月23日 19時52分

読了まで 210

新しくなったiOS15のマップはどんな感じ?ユーザーがスクリーンショットを投稿

ios15 マップ


 
先日正式版がリリースされたiOS15では、「マップ」アプリが大きな進化を遂げています。Appleの製品デザイナーが、新しいマップの「詳しい都市体験」「3Dビュー」などのスクリーンショットを共有しています。

「3Dビュー」では道路構造がわかりやすく表示

iOS15マップでは、標高、道路、木々、建物、観光名所などの情報を、かつてないほど詳しくチェックできる「詳しい都市体験」や、右左折車線、横断歩道などの詳しい道路情報、複雑なインターチェンジのための「3Dビュー」、自然の美しさを発見できる「インタラクティブな地球儀」などが追加されていますが、実際の機能はどのような感じなのでしょうか?
 
Appleで製品デザイナーを務めるウィル・ダナー氏(@dillwanner)は、3Dで建物などがわかりやすく表示されたサンフランシスコ、ニューヨーク、ロサンゼルスの地図を投稿しました。
 
ios15 マップ
 


 
ios15 マップ
 


 
ios15 マップ
 


 
ダナー氏は、複雑なインターチェンジのための「3Dビュー」のスクリーンショットも投稿しています。
 
ios15 マップ
 


 
交通機関のマップも新しくなっており、選択した交通機関のルートを自動的にたどり、降車時間が近づくとユーザーに通知してくれます。
 
 
Source:@dillwanner/Twitter, iOS15で利用できる新機能/Apple
(lexi)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる