トップページ > iPhone13 Pro > iPhone13 Proシリーズを3メートルの高さから落とすとどうなる?落下実験
2021年9月26日 00時29分

読了まで 218

iPhone13 Proシリーズを3メートルの高さから落とすとどうなる?落下実験

iphone13 pro max 落下実験


 
iPhone13 ProiPhone13 Pro Max落下実験動画が、YouTuberチャンネルEverythingAppleProにより公開されました。最大3メートルの高さからデバイスを落とすとどうなったのでしょうか?

腰の高さからの落下では両機ともダメージなし

落下実験は、“デバイスの底部を下にした状態”、“背面(Ceramic Shieldなし)を下にした状態”、“ディスプレイ(Ceramic Shieldあり)を下にした状態”の3パターンで行われました。落とす高さを徐々に高くして、どの時点で損傷が発生するかを検証していきます。
 
まず、腰の高さでは、iPhone13 Pro/Pro Maxともに、どの状態で落としてもまったくダメージはなかったようです。
 
iphone13 pro max 落下実験
 
iphone13 pro max 落下実験

背の高さからでProが損傷

背の高さから落とす実験では、ディスプレイ面を下にした状態での落下でiPhone13 Proのディスプレイにひびが入ってしまいました。
 
iphone13 pro max 落下実験
 
それでも、iPhone13 Pro Maxには目に見える傷はほとんどつかなかったとのことで、その強靭さが伺えます。
 
iphone13 pro max 落下実験

3メートルの高さからの落下でついにPro Maxにダメージ

ディスプレイ面を下にした状態で3メートルの高さからデバイスを落とすと、ついにiPhone13 Pro Maxのディスプレイにひびが入りました。デバイスは一瞬電源がオフになりましたが、無事回復したようです。
 
iphone13 pro max 落下実験
 
3パターンの3メートルからの落下の後でも、iPhone13 Pro Maxの背面には依然としてダメージがありません。iPhone13 Proは3メートルからの背面落下でかなりひびが入りました。
 
iphone13 pro max 落下実験
 
いったいどれくらいのダメージを与えればiPhone13 Pro Maxの背面が損傷するのかを確かめるため、背面を下にして再び3メートルの高さから落とすと、わずか1回の追加の落下でひび割れに至りました。
 

 
 
Source:EverythingApplePro/YouTube
(lexi)
 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる