トップページ > 最新情報 > M1Xの予測性能が、16コア Intel Xeon W-3245を上回る可能性
2021年9月25日 17時22分

読了まで 216

M1Xの予測性能が、16コア Intel Xeon W-3245を上回る可能性

14 Macbook Pro M1X


 
YouTubeの人気チャンネル「Max Tech」のVadim Yuryev氏が、新型14インチMacBook Proと16インチMacBook Proが搭載すると噂のM1Xチップの予測性能を試算しました。結果、M1Xチップは16コアIntel Xeon W-3245プロセッサを上回るGeekbenchスコアを記録する可能性があると報告しました。

他のAppleシリコンの性能から、M1Xの性能を予測

Yuryev氏の試算では、M1XチップのGeekbench 5マルチコアスコアは15,070で、Xeon W-3245の平均的なスコアである14,596を少し上回る可能性があります。
 
Multicore_Geekbench
 
M1Xチップのシングルコアスコアの予測値は1,740で、M1チップを上回ると期待されます。
 
Geekbench_single
 
Metalスコアでは、16コアのGPUを搭載したM1Xチップは46,240で、32コアのGPUを搭載したM1Xチップの2倍となる92,480を叩き出す可能性があるとYuryev氏は報告しています。
 
Metal_scores
 


 

M1Xチップ搭載3製品が年内に登場か

M1Xチップ新型14インチMacBook Proと16インチMacBook Pro、Mac miniのハイエンドモデルに搭載されて年内に発表されると噂されています。
 
新型14インチMacBook Proと16インチMacBook Proとで搭載チップは差別化されておらず、同等の性能を誇ると予想されています。
 
 
Source:Vadim Yuryev(@VadimYuryev)/Twitter via Notebookcheck
Photo:Matt Talks Tech/YouTube
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる