トップページ > 最新情報 > Shazam、iOSのコントロールセンターからの音楽検索が10億回を突破
2021年9月14日 08時20分

読了まで 217

Shazam、iOSのコントロールセンターからの音楽検索が10億回を突破

Shazam iPhone コントロールセンター


 
Apple傘下の音楽認識サービスShazamは、iOSのコントロールセンターからのShazam検索の数が10億回を突破したと発表しました。コントロールセンターからのShazam検索は、2020年9月リリースのiOS14.2で利用可能になっています。

機能提供開始から1年間で10億検索を突破

Shazamは、2020年の9月に公開されたiOS14.2でコントロールセンターからの起動に対応しました。
 
約1年間で、コントロールセンターからのShazam検索数が10億人を突破しています。
 
Shazamによると、コントロールセンターから検索された楽曲トップ10は以下のとおりです。
 

  1. 「Talking To The Moon」 Bruno Mars
  2. 「Astronaut In The Ocean」 Masked Wolf
  3. 「Montero (Call Me By Your Name)」 Lil Nas X
  4. 「Beggin」 Maneskin
  5. 「Another Love」 Tom Odell
  6. 「Runaway」 Aurora
  7. 「Dick」 StarBoi3 Feat. Doja Cat
  8. 「Arcade」 Duncan Laurence
  9. 「Stay」 The Kid LAROI & Justin Bieber
  10. 「drivers license」 Olivia Rodrigo

 

現在はアプリを入れなくてもコントロールセンターから起動可能

Shazamは、2018年9月にAppleが買収した音楽認識サービスで、2021年6月に1カ月あたりの楽曲検索数が10億に到達したと発表していました。
 
5月に公開されたiOS14.6では、ShazamアプリをインストールしていなくてもコントロールセンターからApp Clipを使って起動できます
 
最近は、Apple Musicが配信されているDJミックスされた楽曲を認識し、権利者にロイヤルティを支払うのにShazamの技術が活用されています。

Apple Musicで独自プレイリストも公開

Shazamは、Apple Musicで独自のプレイリストを公開しており、1月にはShazam検索の傾向をもとに2021年にヒットする楽曲を予測、発表しています。
 
このほか、日本でこの1週間にShazam検索されている楽曲上位20曲のプレイリストも公開されています。
 

 
 
Source:9to5Mac, iDownloadBlog
(hato)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる