トップページ > 最新情報 > iPhone13シリーズ、半導体不足の中で販売価格を維持できるか?中国メディア
2021年8月16日 20時00分

読了まで 143

iPhone13シリーズ、半導体不足の中で販売価格を維持できるか?中国メディア

iPhone13 price


 
中国メディアMyDriversが、半導体不足の状況下でAppleはiPhone13シリーズ(iPhone12sおよびiPhone12Sとの噂もあり)の販売価格を維持できるか注目されていると伝えました。

半導体不足、原材料価格高騰の中、販売価格を維持できるか

MyDriversはiPhone13シリーズ販売価格はiPhone12シリーズと変わらないとの噂を取り上げ、半導体不足と原材料費の高騰が叫ばれる中、現実となるか注目しています。
 
iPhone13シリーズの販売価格がiPhone12シリーズと変わらない場合、Appleは気前が良いと指摘、それでも消費者が購入するかは不明だと同メディアは伝えています。

iPad mini(第6世代)がディスプレイ下指紋認証センサー搭載?

MyDriversは、iPhone13シリーズとともに9月開催のイベントで発表される見通しのiPad mini(第6世代)について、Touch ID内蔵電源ボタンに加えディスプレイ下指紋認証センサーが搭載されるか注目したいと記しています。
 
もし、iPad mini(第6世代)ディスプレイ下指紋認証センサーが搭載されたら、iPhone(2022年モデル)に導入される可能性が高いと同メディアは予想しています。
 
 
Source:MyDrivers
Photo:Appledsign/Facebook
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる