トップページ > 最新情報 > iPhone13シリーズの防水性能、水深8メートルで30分沈める試験をクリア?
2021年8月15日 13時00分

読了まで 147

iPhone13シリーズの防水性能、水深8メートルで30分沈める試験をクリア?

iPhone13 AH 0809


 
iPhone13シリーズ(iPhone12sもしくはiPhone12Sとの噂もあり)の防水・防塵性能について海外メディアMIN.NEWSが、iPhone12シリーズの性能を上回ると報じました。

iPhone12シリーズより2メートル増の水深に耐えられる?

同メディアは、iPhone13シリーズ防水・防塵性能はiPhone12シリーズと同様にIP68等級で、条件はより厳しい「水深8メートルで30分間」のテストをクリアしたようだと伝えています。
 
iPhone12シリーズの防水・防塵性能は、ProシリーズとベースモデルともにIP68等級「水深6メートルで最大30分間」でした。

新型に切り替わる度に防水・防塵性能が向上

iPhoneは、新型に切り替わる度に防水・防塵性能を向上させています。
 
iPhone11は「水深2メートルで最大30分間」の防水性能で、iPhone11 ProとiPhone11 Pro Maxは「水深4メートルで最大30分間」の防水性能でした。
 
iPhone12シリーズはiPhone11 Proシリーズと比較して2メートル増の水深での試験をクリアしたことになります。
 
iPhone13シリーズがiPhone12シリーズに対して2メートル増となる水深8メートルでの試験にクリアしたのであれば、同モデルはより厳しい環境にも耐えられると期待されます。
 
 
Source:MIN.NEWS
Photo:Applehub/Twitter
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる