トップページ > iPhone SE(第2世代) > 【スペック比較】iPhone12 mini vs iPhone SE(第2世代)
2020年10月14日 22時01分

読了まで 648

【スペック比較】iPhone12 mini vs iPhone SE(第2世代)

iPhone12 mini iPhone SE 第2世代 スペック 比較


 
Appleは14日、シリーズ初の5G通信に対応したiPhone12シリーズを発表しました。従来のiPhone機種になかった5.4インチサイズとなるiPhone12 miniと、2020年春に発売されたiPhone SE(第2世代)のスペックを比較してみました。
 
iPhone12 miniは、11月6日(金)に予約受付を開始し、11月13日(金)に発売されます。
 

基本スペック

ホームボタン搭載機種のiPhone SE(第2世代)と、ホームボタンのないフルスクリーンディスプレイのiPhone12 miniは、外観はまったく異なるシリーズです。まずホームボタンの有無でどちらを選ぶか決める方も多いでしょう。カラーラインナップはSE(第2世代)の3色に加えて、12 miniではブルー、グリーンの2色も選べます。
 
価格差がある分、スペックはiPhone12 miniのほうがさまざまな面で優秀です。ディスプレイサイズはiPhone12 miniのほうが5.4インチと大きく、有機EL(OLED)ディスプレイを採用しています。Super Retina XDR、HDRと、より美しいスクリーンになっています。
 
本体サイズはiPhone12 miniのほうが、高さ・幅ともに数ミリ小さいです。厚みはほぼ同じで、重さはiPhone12 miniのほうが少し軽いです。5G通信に対応しているほか、耐水性能も水深1mで最大30分間から水深6mで最大30分間まで向上しています。
 
価格(税別)はiPhone SE(第2世代)が44,800円から、iPhone12 miniは74,800円からとなりますので、とにかく安いiPhoneがほしい方はSE、コンパクトながら最新技術が利用できる性能が良い方は12 miniが選択肢になると思います。
 

iPhone12 mini iPhone SE(第2世代)
カラー ブルー
グリーン

ブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED
ブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED
ディスプレイ 5.4インチ
有機EL(OLED)
Super Retina XDR
HDR

True Tone
広色域
2,000,000:1コントラスト比(標準)
4.7インチ
LCD
Retina HD
True Tone
広色域
1,400:1コントラスト比(標準)
液晶画面
解像度
2,340×1,080
476ppi
1,334×750
326ppi
高さ

厚み
131.5 mm
64.2 mm
7.4 mm
138.4 mm
67.3 mm
7.3 mm
重量 133 g 148 g
システムチップ A14 Bionic
次世代のNeural Engine
A13 Bionic
第3世代のNeural Engine
ストレージ 64/128/256GB 64/128/256GB
Bluetooth Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0
3D Touch × ×
Touch ID ×
Face ID ×
Apple Pay
防水性能
(耐水・耐塵)
IP68
(最大水深6mで最大30分間)
IP67
(最大水深1mで最大30分間)
通信方式 5G(sub-6 GHz)
ギガビット級LTE
MIMO対応の802.11ax Wi-Fi6
超広帯域チップ
CDMA EV-DO Rev. A
UMTS/HSPA+
DC-HSDPA
GSM/EDGE
VoLTE
内蔵GPS、GLONASS、Galileo、QZSS、BeiDou
NFC
FeliCa
ギガビット級LTE
MIMO対応の802.11ax Wi-Fi6
CDMA EV-DO Rev. A
UMTS/HSPA+
DC-HSDPA
GSM/EDGE
VoLTE
内蔵GPS/GNSS
NFC
FeliCa
SIM規格 デュアルSIM
(nano-SIMとeSIM)
デュアルSIM
(nano-SIMとeSIM)
取扱キャリア ソフトバンク
au
NTTドコモ
ソフトバンク
au
NTTドコモ
価格(税別) 64GB 74,800円
128GB 79,800円
256GB 90,800円
64GB 44,800円
128GB 49,800円
256GB 60,800円

カメラ性能

カメラ性能では、iPhone SE(第2世代)は広角のシングルカメラ、iPhone12 miniは超広角・広角のデュアルカメラとなっています。
 
インカメラ性能で大きく差がついています。700万画素のSEに対して、12 miniは1,200万画素で4Kビデオ、拡張ダイナミックレンジ(30fps)、1080p スローモーションビデオ(120fps)、Dolby Vision対応HDR(最大30fps)などの撮影に対応しています。
 

iPhone12 mini iPhone SE(第2世代)
メインカメラ 1,200万画素 デュアルカメラ
超広角 f2.4
広角 f1.6
2倍の光学ズームアウト

最大5倍のデジタルズーム
光学式手ぶれ補正
より明るいTrue Toneフラッシュとスローシンクロ
ナイトモード
写真のスマートHDR 3
1,200万画素 カメラ
広角 f1.8
最大5倍のデジタルズーム
光学式手ぶれ補正
LED True Toneフラッシュとスローシンクロ
次世代のスマートHDR(写真)
インカメラ 1,200万画素
f2.2
4Kビデオ(24fps,30fps,60fps)
拡張ダイナミックレンジ(30fps)

Retina Flash
映画レベルの手ぶれ補正(4K,1080p,720p)
1080p HD(30,60fps)
1080p スローモーション(120fps)
Dolby Vision対応HDR(最大30fps)
ナイトモード
Deep Fusion
アニ文字とミー文字

QuickTakeビデオ
700万画素
f2.2
Retina Flash
映画レベルの手ぶれ補正(1080p,720p)
1080p HD(30fps)
QuickTakeビデオ
ビデオ撮影 4K(24fps,30fps,60fps)
1080p HD(30fps,60fps)
Dolby Vision対応HDR(最大30fps)
拡張ダイナミックレンジ(最大60fps)
光学式手ぶれ補正
2倍の光学ズームアウト
最大3倍のデジタルズーム
オーディオズーム
QuickTakeビデオ
ステレオ録音
ナイトモードのタイムラプス
4K(24fps,30fps,60fps)
1080p HD(30fps,60fps)
拡張ダイナミックレンジ(最大30fps)
光学式手ぶれ補正
最大3倍のデジタルズーム
QuickTakeビデオ
ステレオ録音
ポートレート
モード
進化したボケ効果と
深度コントロール
進化したボケ効果と
深度コントロール
ポートレート
ライティング
LiDARスキャナ × ×

バッテリー性能

ともにLightningでの有線充電、Qi(チー)規格でのワイヤレス充電、高速充電に対応しています。iPhone12 miniではさらに、マグネットタイプのコネクタで接続する新ワイヤレス充電MagSafeが利用できます。
 
バッテリー持続時間も、ビデオ再生、ビデオストリーミング、オーディオ再生のいずれも、iPhone12 miniのほうが長持ちするようです。
 

iPhone12 mini iPhone SE(第2世代)
充電方式 Lightning端子での有線接続
MagSafeおよびQi規格でのワイヤレス接続
Lightning端子での有線接続
Qi規格でのワイヤレス接続
高速充電 対応(充電アダプタ別売)
30分で最大50%
対応(充電アダプタ別売)
30分で最大50%
ビデオ再生 15時間 13時間
ビデオストリーミング 10時間 8時間
オーディオ再生 50時間 40時間

 
 
Source:Apple
(asm)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる