トップページ > iOS > iOS14.7でiPhoneのバッテリー持続時間は改善した?7機種でテスト
2021年7月22日 16時36分

読了まで 240

iOS14.7でiPhoneのバッテリー持続時間は改善した?7機種でテスト

iOS14.7 バッテリーテスト


 
iOS14.7バッテリーテストの動画を、YouTubeチャンネルiAppleBytesが公開しました。バッテリーの持ちが悪いとの指摘があったiOS14.6から改善がみられるのでしょうか。

iOS14.7のバッテリー持続時間をテスト

現地時間7月19日に公開されたiOS14.7バッテリー持続時間の比較結果を、iOSバージョン別のバッテリーテスト動作速度テストの動画を公開しているYouTubeチャンネルのiAppleBytesが公開しました。
 
直前バージョンのiOS14.6では、iPhoneのバッテリーの持ちが悪くなったという指摘もありましたが、iOS14.7で改善しているのでしょうか。
 
テストに使用しているのは、iPhone SE(第1世代)、iPhone6s、iPhone7、iPhone8、iPhone XR、iPhone11、iPhone SE(第2世代)の7モデルで、いずれもiOS14.7をインストールして3日が経過しています。
 
iOS14.7 バッテリーテスト
 
画面の明るさを25%に統一し、ベンチマークアプリGeekBench 4でバッテリーテストを実行しています。バッテリーの劣化度を示すバッテリー状態は、90%〜100%の間です。

バッテリーテストの結果はこちら

バッテリー残量がゼロになるまでにかかった時間と、GeekBench4によるバッテリースコアは以下のとおりです。
 
iOS14.7 バッテリーテスト
 

モデル 持続時間 スコア
iPhone SE(第1世代) 3時間02分 1,820
iPhone6s 2時間47分 1,670
iPhone7 4時間00分 2,393
iPhone8 3時間46分 2,245
iPhone XR 5時間06分 3,042
iPhone11 5時間15分 3,139
iPhone SE(第2世代) 3時間22分 2,015

 

各モデル、iOS14.7でバッテリー持続時間は改善傾向

iAppleBytesは、各モデルでiOSバージョンごとにバッテリースコアを比較したグラフを公開しています。
 
iPhone SE(第1世代)、iPhone6sがこちらです。いずれも、iOS14.6で落ち込んだスコアがiOS14.7で伸びています。
 
iOS14.7 バッテリーテスト
 
iPhone7、iPhone8では、大きくスコアが改善しており、iPhone8では過去最高のスコアが出ています。
 
iOS14.7 バッテリーテスト
 
iPhone XRでもバッテリースコアが伸びています。iPhone11ではiOS14.6を若干下回っています。
 
iOS14.7 バッテリーテスト
 
iPhone SE(第2世代)では、iOS14.6からiOS14.7でスコアが改善しています。
 
iOS14.7 バッテリーテスト
 
iOS14.7のバッテリーテスト結果についてiAppleBytesは、大幅にバッテリーパフォーマンスが改善しており、iOS14.7にアップデートしない理由は見つからない、と評価しています。
 
バッテリーテストの動画はこちらでご覧ください。
 

 
 
Source:iAppleBytes/YouTube
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる