トップページ > 最新情報 > Bose QuietComfort 45が海外認証機関に登録〜35 Ⅱ似のデザイン
2021年7月20日 09時00分

読了まで 148

Bose QuietComfort 45が海外認証機関に登録〜35 Ⅱ似のデザイン

Bose-QuietComfort-45-FCC-image-1


 
Boseの新型ヘッドホン、Bose QuietComfort 45が米国連邦通信委員会(FCC:Federal Communication Commission)に登録されました。同製品はBose Noise Cancelling Headphones 700系統のデザインではなく、Bose QuietComfort 35 Ⅱに似たものになっています。

外部接続端子にUSB-C採用

FCCへの認証申請書類の画像から、Bose QuietComfort 45の外部接続端子はUSB-Cになっているのが確認されました。
 
Bose-QuietComfort-45-FCC-image-2
 
Bose QuietComfort 35 ⅡBose QuietControl 30の外部接続端子は、micro USB端子でした。
 
Bose-QuietComfort-45-FCC-image-4

外観や操作系はBose QuietComfort 35 Ⅱに酷似

ヘッドバンドやイヤーカップ、操作系はBose QuietComfort 35 Ⅱと非常に良く似たもので、同製品のユーザーは違和感なく移行できそうです。
 
Bose-QuietComfort-45-FCC-image-3
 
XDA Developersは、消費者の人気はソニー WH-1000XM4に傾いていると指摘、Bose QuietComfort 45はBose QuietComfort 35 ⅡとBose Noise Cancelling Headphones 700の中間価格帯に位置づけられるモデルになると予想しています。
 
 
Source:FCC via XDA Developers
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる