トップページ > HomePod > HomePodのロスレス再生、ベータ3で有効化のわずか2日後に無効化
2021年7月15日 06時37分

読了まで 157

HomePodのロスレス再生、ベータ3で有効化のわずか2日後に無効化

Apple HomePod


 
HomePodソフトウェア15のベータ3で、ロスレスオーディオの再生機能が一度有効化されたものの、ふたたび無効化されています。

有効化されて2日で無効化

Appleが現地時間7月12日にリリースしたHomePodソフトウェア15のベータ3では、HomePodが過熱し操作を受け付けなくなる問題が修正され、Apple Musicのロスレスオーディオ再生が可能になっていました
 
しかし、現地時間7月14日にリリースされたベータ3のビルド番号19J5304eでは、ロスレスオーディオを有効化するトグルボタンが消えています
 
HomePodのロスレスオーディオ対応は、有効化されたわずか2日後に無効化されてしまいました。
 
HomePod Apple Music ロスレスオーディオ
 

アップデートで提供予定のロスレスオーディオ

Appleは、Apple Muiscのロスレスオーディオを発表した際、HomePodとHomePod miniでは将来のソフトウェアアップデートで対応予定と案内しています。
 
Appleサポート「Apple Music のロスレスオーディオについて」
 
HomePodソフトウェア15のベータ1では、「ホーム」アプリにロスレスオーディオのトグルボタンが追加されたものの、機能していませんでした。
 
ベータ2ではロスレスオーディオのトグルボタンが削除され、7月12日のベータ3ではトグルボタンが復活し有効化されたものの、再び削除されてしまいました。

完全招待制のHomePodソフトウェアベータ

HomePodソフトウェアのベータは、iOSなどの開発者向けベータや登録ユーザー向けパブリックベータとは異なり、Appleから招待されたユーザーに限定して提供されています。
 
そのため、招待を受けていないユーザーがHomePodソフトウェアのベータを試すことはできません。
 
 
Source:9to5Mac, Appleサポート
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる