トップページ > 最新情報 > Google Meet、無料ユーザーに対し60分の時間制限を導入
2021年7月15日 01時55分

読了まで 140

Google Meet、無料ユーザーに対し60分の時間制限を導入

google meet


 
Google Meetでは、これまでは誰でも時間制限なしでビデオ会議が可能となっていましたが、6月30日でサービス期間が終了し、時間制限が設けられました。

サービス期間はこれまでに2度延長

Google Meetがすべてのユーザーに開放されたのは2020年4月のことです。Googleは当初、同年10月以降は60分間の時間制限を導入するとしていましたが、サービス期間は2021年3月31日まで延長されました。その後、再び時間制限の導入は6月30日まで延期されました。
 
7月からGoogle Meetで導入された時間制限は以下の2項目です。
 

  • 一対一の通話は最大24時間まで
  • 参加者3名以上の通話は最大60分まで

 
55分時点になると、通話が終了間近であることが全員に通知されます。通話時間を延長するには、主催者がGoogleアカウントをアップグレードする必要があります。アップグレードしない場合、通話は60分の時点で終了します。
 
Google Workspace Individualの加入者は、一対一の通話と参加者3名以上のグループ通話を最大24時間まで行うことができます。
 
 
Source:Google via 9to5Google
Photo:Google
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる