トップページ > 最新情報 > Google Meet、Gmailアカウントだけで誰もが無料で利用可能に
2020年4月30日 13時06分

読了まで 146

Google Meet、Gmailアカウントだけで誰もが無料で利用可能に

Google Meet
 
Googleは、Web会議サービス「Google Meet」を、5月上旬より無料で提供すると発表しました。

Gmailアカウントがあれば個人でも無料で利用可能

Google Meetはオンラインプロダクティビティサービス「G Suite」の一部として企業向けに提供されていますが、5月上旬から9月30日まではGmailアカウントを持っていれば、G Suiteユーザーでなくても、個人でも無料で利用することができ、最大100人までのWeb会議を開くことが可能です。ただしこの無償版については、9月30日以降はビデオ会議時間が60分に制限されます。
 
iOSやAndroidのGoogle Meet専用アプリを使えば、その日の会議とすべての重要情報をカレンダーで確認してから、タップするだけで会議に参加することができます。また9月30日までは企業向けと同様に、画面共有やスケジュール管理などの機能も利用可能です。
 
米メディアEngadgetによれば、GoogleはGoogle Meetを利用可能なユーザー数を徐々に拡大していくとのことです。

G Suite版は9月30日以降も時間制限なし

一方、G Suite顧客むけのGoogle Meetについては、最大250人までのWeb会議が開催可能で、最大10万人の視聴者に向けたライブストリーミング配信ができ、録画や通話の記録もできます。こちらは9月30日以降も会議時間の制限はありません。

 
 
Source:Engadget
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる