2021年6月26日 14時00分

読了まで 220

iPhone SE(第3世代)のスペック、販売価格を海外メディアが予想

iPhone SE3_2


 
テック系メディアWccftechが、2022年に発売されるとの噂がある SE(第3世代)予想と予想価格を伝えています。

ミンチー・クオ氏が2022年の発表を予想

アナリストのミンチー・クオ氏は、新型iPhone SEは5Gに対応し、2022年に発売されると予想しています。
 
Wccftechがに関するこれまでの情報をまとめ、予想スペックや予想価格を掲載しました。

筐体と5Gモデム

iPhone SE(第3世代)も、現行モデルと同じ筐体を使う可能性が高いようです。
 
本モデルにはiPhone12シリーズと同じ、Qualcomm Snapdragon X55 5Gモデムが搭載されるとみられています。このモデムは、5Gミリ波とサブ6GHzをサポートします。
 
Twitterユーザーの lab氏(@aaple_lab)はフルスクリーンデザインのコンセプト画像を投稿していますが、同氏のコンセプト画像はこれに限らず「iPhone12 R」や、「iPhone12e」など、信憑性の高いリーク情報をもとにしたものではありません
 
期待される、フルスクリーンディスプレイを搭載する廉価モデルですが、残念ながらそうしたデバイスに関するリーク情報はありませんでした。

カメラとチップ

Wccftechは、iPhone SE(第3世代)のリアカメラが1,200万画素のイメージセンサーとF1.8のレンズの組み合わせ、フロントカメラは700万画素と予想しています。
 
搭載されるチップは、iPhone12シリーズと同じA14 Bionicとしているのは順当な予想と思われます。

本体カラー

iPhone SE(第3世代)の本体カラーは「ホワイト」「ブラック」「(PRODUCT)RED」に、イエローが加えられるかもしれないと、Wccftechは期待を示しています。
 
今秋発売されるであろうiPhone13シリーズには、ブロンズピンクなどの暖色系の新色がラインナップされると噂されています。

予想価格は399ドル〜499ドル

WccftechはiPhone SE(第3世代)の価格について、399ドル(約43,800円)〜499ドル(約54,800円)の範囲になると記しています。
 
この価格が実現できれば、市場拡大が予測されている300ドル(約33,000円)以下の5G対応スマホ市場に対する強い武器になりそうです。
 
 
Source:Wccftech
Photo:Appledsign/Twitter
(FT729)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる