トップページ > 最新情報 > 2021年3月に「iPhone12 R」や次世代AirPodsが発表との情報
2020年7月28日 08時28分

読了まで 241

2021年3月に「iPhone12 R」や次世代AirPodsが発表との情報

iPad Pro iPhone12 R
 
Appleが2021年3月23日に新製品発表イベントを開催し、「iPhone12 R」や低価格モデルのApple Watch、第3世代のAirPods、iPadシリーズを発表する、との情報が発信されています。

2021年3月のイベント開催日が流出?

2021年3月23日(火)にAppleが「iPhone12 R」などを発表すると発言しているのは、Apple製品のコンセプトデザインなどを公開しているTwitterユーザーのApple Lab(@aaple_lab)氏です。
 
同氏は、情報源として先日、iPhone12発表イベントなどの日程について発言したKomiya(@komiya_kj)氏の名前を挙げています。
 
Apple Lab氏によると、来年3月に発表される新製品は以下のとおりです。
 

  • iPhone12 R(仮称)
  • 12.9インチiPad Pro (ミニLEDディスプレイ)
  • 低価格モデルのApple Watch
  • AirPod(第3世代)
  • iPad Mini
  • iPad Air

 


 

「iPhone12 R」の正体は不明

「iPhone12 R」はあくまでも仮称とのことですが、「iPhone SE Plus」とも噂されるiPhone SE(第2世代)の大画面モデルを指すのか、iPhone12シリーズの廉価モデルなのかは情報がありません。
 
ミニLED搭載の12.9インチiPad Proについては、Komiya氏は先日、2020年10月にiPad Proが発表されると述べていましたが、発表時期がずれ込む、あるいは11インチモデルと発表時期が分けられる可能性もあります。

Apple Watch Series 3後継の低価格モデルも?

低価格モデルのApple Watchは、現在のApple Watch Series 3のポジションを引き継ぐモデルになると見られます。筐体はApple Watch Series 4以降のものながら心電図や転倒検出機能などを搭載しない、あるいはApple Watch Series 3の筐体に新世代チップを搭載する可能性もあります。
 
AirPods(第3世代)は、以前から噂のある次期モデルに相当するとみられます。
 
いずれも、これまでのアナリストによる予測などに符合する部分のある情報ではありますが、半年以上先のことですので、参考程度にとらえておくのが良さそうです。
 
 
Source:Apple Lab(@aaple_lab)/Twitter via AppleInformed
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる