トップページ > 最新情報 > Galaxy S22とS22+が5,000万画素カメラと光学3倍ズーム搭載か
2021年6月24日 12時30分

読了まで 158

Galaxy S22とS22+が5,000万画素カメラと光学3倍ズーム搭載か

Galaxy S22 render


 
リーカーのTron氏(@FrontTron)が、Galaxy S22Galaxy S22+は5,000万画素カメラと光学3倍ズームを搭載するとTwitterに投稿しました。

イメージセンサー周りを刷新

中国メディアGizchinaは、「Galaxy S21とGalaxy S21+は前モデルであるS20と同じイメージセンサーを搭載しているが、Tron氏(@FrontTron)の情報通りなら、2022年モデルであるGalaxy S22とGalaxy S22+でそれらは刷新される」と伝えています。
 

ディスプレイ下埋込み型カメラは搭載せず

これにより、Galaxy S22とGalaxy S22+のカメラは、メインカメラ(広角)が5,000万画素、望遠が1,200万画素に光学3倍ズームの組み合わせ、1,200万画素の超広角となりそうです。
 
なお、Galaxy S21 Ultraが搭載する潜望鏡(ペリスコープ)レンズが搭載されるのは引き続きUltraモデルだけのようです。
 
また、Galaxy Z Fold3にはディスプレイ下埋込み型カメラが搭載される見通しですが、Galaxy S22シリーズに導入されることはなく、パンチホールデザインのままだとGizchinaは予想しています。

AMD RDNA2 GPU搭載か

Galaxy S22シリーズには、AMD RDNA2ベースのGPUが搭載されるとGizchinaは記しています。
 
 
Source:Gizchina
Photo:TechTalkTV/YouTube
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる