トップページ > 最新情報 > ドコモの個人情報流出モニタリングサービスがiPhoneに対応開始
2021年6月24日 07時00分

読了まで 157

ドコモの個人情報流出モニタリングサービスがiPhoneに対応開始

あんしんセキュリティ プライバシー


 
NTTドコモは6月22日、ユーザーの個人情報流出をモニタリングする「あんしんセキュリティ(プライバシー)」が、iPhoneやiPadに対応したと発表しました。

あんしんセキュリティ(プライバシー)

あんしんセキュリティ
 
ドコモの「あんしんセキュリティ(プライバシー)」は、ユーザーの個人情報がインターネットに流出していないかモニタリングを行い、万が一流出が判明した場合には、ユーザーへの通知と助言を行うサービスです。
 
なお、Safari等の通常のブラウザでは閲覧できないダークウェブと言われるWebサイトにおいても、個人情報が流出していないかモニタリングを行うとしています。

モニタリング対象の情報

あんしんセキュリティ(プライバシー)は有料サービスとなっており、料金は月額330円(税込)で、モニタリング対象として登録できる個人情報は以下の通りです。
 

  • メールアドレス
  • ID(ログイン名)
  • クレジットカード番号
  • 銀行口座番号
  • 電話番号
  • パスポート番号

 
ドコモは2021年5月20日からAndroid端末向けにサービスを開始していました。
 
このたびiPhoneとiPadにもサービスの提供を開始しており、対応機種はiPhone5S以降のiPhoneや、iPad Air (第1世代)以降のiPadシリーズとなっています。
 
対応機種の詳細は、以下のドコモのページでご確認ください。
 

 
ドコモNTTをかたるSMSが横行するなど、個人情報を標的にしたフィッシング詐欺が多発しており、ドコモは別サービスとなる「あんしんセキュリティ」と組み合わせることで「スマホをさらに安心・安全に利用可能となる」とPRしています。
 
 
Source:NTTドコモ(1), (2)
(seng)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる