トップページ > 最新情報 > Huawei、中国でHarmonyOS 2を発表〜100機種近くに搭載
2021年6月3日 20時49分

読了まで 159

Huawei、中国でHarmonyOS 2を発表〜100機種近くに搭載

HarmonyOS 2


 
Huaweiは現地時間6月2日、新オペレーティングシステムHarmonyOS 2を発表しました。HuaweiによればHarmonyOS 2は、今後同社の100機種近くの端末に搭載されるとのことです。

新OS「HarmonyOS 2」

Huaweiはオンラインイベントを開催し、独自開発のHarmonyOS 2を発表しました。Huaweiは米政府からの制裁により、自社のスマートフォンやタブレットなどにGoogleのAndroid OSを搭載できない状態が続いています。
 
この苦境を打開するため、Huaweiは独自OSであるHarmonyOSを開発。当初はスマートテレビのみに搭載されていた同OSですが、いずれはスマートフォンにも搭載されると見られていました。
 
HuaweiはHarmonyOS 2について「前世代のEMUI(Huaweiが開発したAndroidベースのモバイルOS)に比べはるかにスムーズに稼働する」と主張しています。

100機種近くにHarmonyOS 2を搭載

まずHarmonyOS 2搭載となるのが、スマートフォンのMate 40シリーズ、折りたたみスマホMate X2、そしてタブレットのMatePad Proシリーズ、スマートウォッチのHuawei Watch 3シリーズです。その後nova8シリーズ、Mate30シリーズ、P40シリーズなども同OSへアップデートするとのことです。
 
Huaweiは今後中国において、上記モデルを含む100機種近くのモデルのOSをHarmonyOS 2へと移行させるとしています。
 
またHuaweiはイベントにおいて、次世代セミオープン・アクティブ・ノイズ・キャンセリング(ANC)機能付きワイヤレスBluetoothイヤホンであるFreeBuds 4も発表しています。

 
 
Source:Huawei/PR Times, The Verge
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる