トップページ > iPhone X > 【レポート】iPhone Xのバッテリーが膨張しディスプレイが弓なりに!修理料金は?
2021年5月16日 16時10分

読了まで 32

【レポート】iPhone Xのバッテリーが膨張しディスプレイが弓なりに!修理料金は?

iPhone X battery repair_06


 
筆者の家族が使用しているiPhone Xバッテリーがある日突然膨張し、有機EL(OLED)ディスプレイが浮いて弓なりになってしまったので、Appleに修理を依頼しました。
 
修理にかかった料金と、日数をお伝えします。

初めての、iPhoneのバッテリー膨張体験

筆者はこれまで、iPhone4以降、十数台のiPhoneを使用してきましたが、バッテリーの膨張には遭遇してきませんでした。
 
以前筆者が使用していたiPhone Xを使っている家族から、「ディスプレイが浮いている」との言われて確認すると、Webで他のユーザーから報告されているような、バッテリーの膨張らしい事例が確認されましたのでAppleサポートに問い合わせました。
 
バッテリーの状態は最大容量の90%で、特に劣化は進んでいませんでした。
 

バッテリーが膨張した状態 その1

 
iPhone Xのバッテリーが膨張し、OLEDディスプレイパネルの右側だけが大きく浮いています。
 
OLEDディスプレイパネルの両端は固定されているので、真ん中だけが押し上げられて弓なりになっています。
 
iPhone X battery repair_01
 

バッテリーが膨張した状態 その2

 
OLEDディスプレイパネルが浮いていますので、耐水性は全くない状態です。
 
家族いわく、数時間目を離したすきにこの状態になっていたとのことで、数日かけて徐々に浮いてきたわけではありません。
 
iPhone X battery repair_02

Appleサポートに電話

バッテリーが膨張した状態で使用するのは危険と判断し、充電を行わずに放置、修理のために早速Appleサポートに電話しました。
 
結果、サポートから下記の返答を得ました。
 

  • 症状から、バッテリーの膨張だと思われる
  • 確定診断は、預かってみてから回答
  • バッテリーの膨張以外の故障が確認された場合は別途、追加修理代金が発生
  • 追加修理代金が発生する場合は、修理前に事前に連絡
  • その段階で、修理を行うか、修理せず返送するか決定する必要あり
  • 修理代金支払い用クレジットカードを、メールで送付されたリンクから登録
  • 修理に出す前に、バックアップを取る
  • 修理品集荷日の希望日時
  • 修理状況をSMSで受領するかの確認

 
筆者は最短集荷日である、翌日夕方にヤマト運輸に集荷していただきました。
 

修理料金と、修理日数

発送日の翌日にApple修理センターに到着、即日修理が行われ、翌日には返送されてきました。
 
修理日数は、集荷から受け取りまで3日間でした。
 
修理料金は、iPhone Xのバッテリー交換代として、税込8,140円でした。
 

修理後のiPhone X その1

 
膨張したバッテリーが交換されたことで、OLEDディスプレイパネルの浮きが解消されました。
 
iPhone X battery repair_04
 

修理後のiPhone X その2

 
弓なりになっていたOLEDディスプレイパネルは交換されていませんが、Appleの診断で問題なしと判断されたと思われます。
 
iPhone X battery repair_05
 

修理後のiPhone X その3

 
修理後の本体には、OLEDディスプレイパネルと背面パネルを保護する透明フィルムが貼られています。
 
iPhone X battery repair_03

まとめ

はじめてのバッテリーの膨張を経験、Appleで修理しました。
 
修理料金は税込8,140円、修理のために預けた日数は合計3日間でした。
 
修理は、膨張したバッテリーの交換のみ行われ、本体、OLEDディスプレイパネルはそのままでした。
 
Webで検索すると、iPhoneのバッテリー膨張修理で、本体交換になったとの事例が複数見受けられます。
 
修理品の状態によるのか、Appleの修理ポリシーが変更されたのか不明ですが、筆者の場合は必要な部品のみの交換が行われました。
 
 
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる