トップページ > 最新情報 > Galaxy S21 FEの量産が開始、4つの本体カラーをラインナップ〜専門家が投稿
2021年5月4日 13時30分

読了まで 21

Galaxy S21 FEの量産が開始、4つの本体カラーをラインナップ〜専門家が投稿

samsung-s21-fe


 
ディスプレイ業界の内情に詳しいDSCC(Display Supply Chain Consultants)の最高経営責任者(CEO)ロス・ヤング氏が、Galaxy S21 FEの量産が始まったこと、同モデルには4つの本体カラーがラインナップされることをTwitterに投稿しました。

4つの本体カラーをラインナップ

ヤング氏によれば、Galaxy S21 FEには「グレー」「ライトグリーン」「ライトバイオレット」「ホワイト」の、4つの本体カラーがラインナップされるとのことです。
 


 
ヤング氏は、Galaxy Z Fold3およびGalaxy Z Flip3の本体カラーに関する情報も伝えていました。

Galaxy S21よりも安価になる見通し

Galaxy S21 FEは、Exynos 2100もしくはSnapdragon 888、3眼カメラを搭載、IP68規格の防水防塵機能をそなえ、バッテリーはGalaxy S21が搭載する4,000mAhを上回る容量4,500mAhのものを搭載しながらも、販売価格は安く設定される見通しです。
 
同モデルについてはSamsungメキシコが、公式サイトに誤って「Galaxy S21 FE」との名称を掲載した後すぐに削除していたことが確認されていました。
 
Samsungが1月に発表したGalaxy S21シリーズ(Galaxy S21、Galaxy S21+、Galaxy S21 Ultra)の売れ行きが好調だと伝えられていることから、Galaxy S21 FEの追加で、販売台数が更に増加するか注目されます。
 
 
Source:Ross Young(@DSCCRoss)/Twitter
Photo:LetsGoDigital
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる