トップページ > iPhone13 > Galaxy Z Fold3はメインとカバー画面共にリフレッシュレート120Hz対応
2021年5月4日 10時30分

読了まで 26

Galaxy Z Fold3はメインとカバー画面共にリフレッシュレート120Hz対応

Galaxy Z Fod3 render


 
リーカーのベンジャミン・ジェスキン氏が、Galaxy Z Fold3はメインディスプレイとカバーディスプレイ共に、リフレッシュレート120Hzに対応すると、Twitterに投稿しました。

リーク情報をもとにしたイメージ画像も投稿

Galaxy Z Fold3は、ディスプレイ下埋込み型カメラを搭載し、Sペンに対応4色の本体カラーをラインナップする見通しです。
 
ジェスキン氏は、同モデルはメインディスプレイとカバーディスプレイ共に、リフレッシュレート120Hzに対応することを、リーク情報をもとにしたイメージ画像とあわせて伝えています。
 


 

iPhone13 Proシリーズでリフレッシュレート120Hz実現か

iPhoneに関し、iPhone13 Proシリーズ(iPhone12s Proとの噂もあり)が低温多結晶酸化物(LTPO:Low Temperature Polycrystalline Oxide)有機EL(OLED)ディスプレイパネルを搭載し、リフレッシュレート120Hzに対応、iPhone14シリーズ(仮称:2022年モデル)では、搭載モデルが4モデルに拡大されると噂されています。
 
 
Source:Ben Geskin (@BenGeskin)/Twitter
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる