トップページ > iPad > Apple役員2名、MacとiPadがひとつになることはないと強調
2021年4月24日 23時44分

読了まで 153

Apple役員2名、MacとiPadがひとつになることはないと強調

macos ipad


 
ますますパソコンの様相を帯びてきたiPadと、モバイルチップを搭載したMacが、いつの日かひとつの製品となるのではないか、との憶測が飛び交っているのが時折見かけられますが、2人のApple役員が、両製品がひとつになることはありえない、と英Independent紙のインタビューで答えました。

それぞれのカテゴリーでベストな製品を作っている

Appleでハードウェアエンジニアリング担当上級副社長を務めるジョン・ターナス氏は、「我々はベストなMacを作るため努力しているし、ベストなiPadを作るために最善を尽くしている」と、Independentのインタビューで語りました。「ただ両製品をより良いものにしていこう、それだけだ。噂されているような、2つがひとつになるようなことは決してない
 
Appleでワールドワイドマーケティング担当上級副社長を務めるグレッグ・ジョズウィアック氏も、ターナス氏に同意のようです。「それぞれ異なるカテゴリーで、最高の製品を作れるよう、できる限りの努力をしていることを誇りに思う」

MacとiPad間の親和性は増しているのは確か?

AppleのMシリーズチップ搭載のMacでiPadOSのアプリが動作し、またその逆も可能になっています。
 
Xcodeなどの開発者アプリはiPadOSでも動作すべきとの意見もあり、コンセプト画像も制作されていますが、現在のところ実現には至っていません
 
タッチスクリーン搭載のMacBookを期待する声も一部聞かれますが、昨今のパソコンのトレンドを見ると、その可能性は限りなく低いとされています。
 
 
Source:The Independent via Cult of Mac
Photo:TechPulse
(lexi)

カテゴリ : iPad, Mac, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる