トップページ > Mac > AppleCare+、Macの保証が3年以上に延長可能に〜米国で導入
2021年4月22日 02時31分

読了まで 151

AppleCare+、Macの保証が3年以上に延長可能に〜米国で導入

applecare+ mac


 
AppleCare+では、これまで最初の保証期間終了後に、追加で保証を一括払いで購入することはできませんでしたが、Macに限ってAppleCare+の保証期間を事実上無制限に延長できるようになったことが明らかになりました。まずは米国での導入となります。

追加保証は自動で毎年更新

Appleによれば、MacのAppleCare+保証を延長したい場合、最初の保証期間終了日から30日以内であれば新たな保証プランを購入可能とのことです。追加で購入したAppleCare+の保証は、キャンセルされない限り1年ごとに自動で更新されるようになっているようです。
 
なお、今回のAppleCare+のアップデートは、米国で先行的に導入されます。それ以外の国や地域でMacの保証期間延長が利用可能になるかどうかは今のところ定かではありません。
 
AppleはAppleCare+ for Mac(日本)について、次のように記しています。
 

すべてのMacには、製品購入後1年間のハードウェア製品限定保証と90日間の無償テクニカルサポートがついています。AppleCare+ for Macに加入すると、保証とサポートがAppleCare+の購入日から3年間に延長されます。さらに、過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを、1回につき画面または外部筐体の損傷は12,900円(税込)、そのほかの損傷は37,100円(税込)のサービス料で、1年間に2回まで受けられます。Appleの専任スペシャリストにチャットまたは電話で優先的に問い合わせることもできます。

 
 
Source:Apple [1], [2] via MacRumors
(lexi)

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる