トップページ > Mac > Appleシリコン搭載iMacのディスプレイは27インチを超える?
2021年4月5日 14時41分

読了まで 151

Appleシリコン搭載iMacのディスプレイは27インチを超える?

imac


 
リーカーの中でも安定感が高いとされているl0vetodream氏が、Appleシリコン搭載iMacは、ディスプレイサイズが27インチを上回るモデルが登場するとの新たな予測を発表しました。

21インチ、27インチモデルともに画面サイズが大型化か

現行iMacは、21.5インチモデルと27インチモデルで構成されていますが、l0vetodream氏によれば、27インチを超える大きさのディスプレイ搭載モデルが次期シリーズで登場するとのことです。
 
米メディア9to5Macは、Appleの外部ディスプレイPro Display XDRと大きさを一致させるため、32インチモデルになるのではないか、と推測しています。
 
これまでのところ、21インチiMacは次期シリーズでディスプレイサイズが24インチになるとは噂されていましたが、今回のl0vetodream氏の情報によると、27インチモデルもディスプレイサイズの大型化が実現するようです。

30インチの可能性も?

iMacのディスプレイサイズはこれまで27インチが最大となっていましたが、30インチのApple Cinema Displayが過去に製品ラインナップにあったこともあり、30インチも可能性のひとつとして考えられています。
 
Appleシリコンを搭載した新型iMacは、次の数カ月以内に発表に至るとみられています。すでにハイエンドのiMac Proが生産終了となっており、21.5インチのiMacの多くのカスタム設定モデルも販売が中止となっているのが、新iMac登場が近い根拠とされています。
 
 
Source:9to5Mac
Photo:Apple
(lexi)

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる