トップページ > 最新情報 > AppleのARヘッドセットが、アイトラッキングと虹彩認証を搭載〜ミンチー・クオ氏
2021年3月19日 15時30分

読了まで 138

AppleのARヘッドセットが、アイトラッキングと虹彩認証を搭載〜ミンチー・クオ氏

Apple MR headset


 
TF Securitiesのアナリスト、ミンチー・クオ氏が、Appleの拡張現実(AR)ヘッドセットには、視線計測(アイトラッキング)と虹彩認証が搭載されるとの予想を伝えました。

アイトラッキングで操作可能になる?

クオ氏によれば、AppleのARヘッドセットは、入力手段にアイトラッキングを用いることでハンドヘルドコントローラーが不要になるかもしれないとのことです。
 
アイトラッキングが搭載された場合、「まばたきを繰り返せばメニュー画面が表示される」「長時間見続けると、対象物の情報が得られる」など、直感的な操作が可能になるだろうと、AppleInsiderは記しています。

アイトラッキング機能が、虹彩認証もサポート

クオ氏は、ARヘッドセットの仕様から、アイトラッキング機能が虹彩認証にも対応すると予想しています。
 
同氏は、2022年までにヘルメットタイプのMRヘッドセット、2025年までにAppleメガネ、2030年から2040年にかけてコンタクトレンズタイプのARデバイスをAppleが発売する可能性があるとの予想を伝えていました。
 
 
Source:AppleInsider
Photo:Apple Hub/Twitter
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる