トップページ > 最新情報 > 新型12.9インチiPad Proの量産開始時期は4月中旬から下旬〜ミンチー・クオ氏
2021年3月18日 22時00分

読了まで 146

新型12.9インチiPad Proの量産開始時期は4月中旬から下旬〜ミンチー・クオ氏

129iPad Pro 2021


 
TF Securitiesのアナリスト、ミンチー・クオが、新型12.9インチiPad Proの量産開始時期は4月中旬から下旬と伝えました。

4月に発表・発売される?

クオ氏が投資家に伝えた情報によれば、ミニLEDバックライトディスプレイを搭載する新型12.9インチiPad Proの量産開始時期は4月中旬から下旬とのことです。
 
新型12.9インチiPad Proは、Appleが3月23日に開催するイベントで発表されると噂されていましたが何の発表もないことから、3月ではなく4月に発表される可能性が高くなっています。

M1チップに匹敵するAシリーズチップ搭載?

新型12.9インチiPad Proには、M1チップに匹敵するチップが搭載される見通しです。
 
A14XもしくはA14Zとも噂されるチップの処理能力がM1チップに匹敵するというのが確かであれば、iPad ProでFinal Cut ProとLogic Proが実行可能になる可能性もありそうです。
 
テック系メディアNotebookcheckは、M1チップとA14X Bionicは密接に関連した製品であり、次期iPad ProにおいてAppleは、8コアGPU搭載チップをA14Z Bionic、7コアGPU搭載チップをA14X Bionicとして発売するのではないかと予想していました。
 
 
Source:MacRumors
Photo:Apple Hub/Facebook
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる