トップページ > 最新情報 > MediaTekの2021年1月の収益が前年同期比80%近く増加する
2021年2月18日 09時28分

読了まで 143

MediaTekの2021年1月の収益が前年同期比80%近く増加する

MediaTekのDimensityチップの画像


 
台湾のモバイル向けシステム・オン・チップ(SoC)製造会社であるMediaTekが好調です。同社の2021年1月の収益は前年同期比で78.3%増加し、2020年全体の収益も過去最高を記録しました。

MediaTek史上2番目に高い月次実績

MediaTekが発表した2021年1月の収益は約12.6億ドル(約1,334億円)で、前年同期比で78.3%増、前月比で9%増となりました。
 
これは同社史上2番目に高い月次実績とのことです。
 
さらに、2021年第1四半期の売上高は約34.4億ドル~約37.1億ドル(約3,642憶円~約3,928億円)と予想され、最大8%の成長を見込んでいるとのことです。

5G向けとChromebook向けなどのチップが好調

この成長は、5Gスマートフォン向けチップの需要の急増に加え、4GスマートフォンやChromebookの出荷台数の増加を背景としているそうです。
 
MediaTekは2020年全体としても過去最高の約115億ドル(約1兆2,176億円)の収益を上げ、30.8%の成長率を記録しました。
 
また、2020年第3四半期のスマートフォン向けチップシェアにおいて、MediaTekはQualcommを上回っています

 
 
Source:MediaTek via DIGITIMES, Gizmochina
(ハウザー)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる