トップページ > 最新情報 > Officeアプリを統合した「Microsoft Office」、iPadOSに対応
2021年2月16日 21時33分

読了まで 142

Officeアプリを統合した「Microsoft Office」、iPadOSに対応

Microsoft Office


 
Word、Excel、PowerPointアプリを一つに統合したアプリ「Microsoft Office」が本日バージョン2.46にアップデートされ、iPadOSに最適化されました。

リリースから約1年でiPad OSに最適化

Microsoft Office」アプリは、Microsoftが昨年2月より提供開始したアプリで、Word、Excel、PowerPointアプリが一つに集約されていることが特徴です。それぞれのファイルの閲覧と編集が1つのアプリで可能なため、個別にインストールする場合と比べてストレージ容量を大幅に節約することができます。
 
「Microsoft Office」アプリは、リリース時はiOS版のみの提供となっていましたが、本日2月16日のバージョンアップデートでiPadOSに最適化され、iPadでも正式に利用できるようになりました
 
10.1インチ以下のiPadでは、閲覧と簡易な編集であれば無料で利用でき、全ての機能を利用するにはMicrosoft 365 サブスクリプションを契約する必要があります。
 
10.1インチ超では、閲覧のみが無料で、サブスクリプション契約をすることで簡易な編集と全機能が利用できるようになります。
 

 
 
Source:App Store via 気になる、記になる…
(kotobaya)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる