トップページ > 最新情報 > Apple、開発者の不満受けDTK返却での割引額を200ドルから500ドルに引き上げ
2021年2月8日 06時00分

読了まで 20

Apple、開発者の不満受けDTK返却での割引額を200ドルから500ドルに引き上げ

A12Z Apple silicon DTK


 
Appleは、開発者に貸与したDeveloper Transition Kit(DTK)の返却に対する製品割引を、「M1チップ搭載Mac miniの200ドル割引」から、「Apple製品の500ドル割引」に引き上げたようです。

割引金額と対象製品を見直し

PowerPCからIntelプロセッサ移行時は、DTK返却によりIntelプロセッサ搭載Macが無償で支給されたのと比べ条件がワルすぎるとして、今回の「M1チップ搭載Mac miniの200ドル割引」に対して開発者から多くの不満が寄せられていました。
 
これに対してAppleは、DTK返却に伴う製品割引を、「M1チップ搭載Mac miniを含む、Apple全製品の500ドル割引」に引き上げたようです。
 

製品割引の提供期限も延長

今回の見直しでは、製品割引額が引き上げられただけではなく、割引期限も当初は2021年5月末とされていたのが2021年末に変更されたようで、年内後半に発売される製品、例えば2021年9月の発表が噂されているiPhone12sの購入時に500ドルの割引を適用することも可能になったようです。
 
 
Source:iMore, MacRumors
Photo:AppleInsider
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる