トップページ > 最新情報 > 音楽認識アプリ「Shazam」、iOS14のホーム画面のウィジェットに対応
2021年2月3日 22時21分

読了まで 145

音楽認識アプリ「Shazam」、iOS14のホーム画面のウィジェットに対応

shazam


 
Appleが所有する音楽認識アプリ「Shazam」がバージョン14.4にアップデートされ、iOS14のホーム画面のウィジェットのサポートが開始されました。

ウィジェットのサイズは3種類

Shazam」の最新バージョンのリリースノートには、以下のように記載されています。
 

Shazamのウィジェットを追加して、ホーム画面から最近Shazamした曲の履歴を表示したり、タップしてすぐに音楽を聴いたりできます。

 
Shazamのウィジェットは3つのサイズが利用可能で、最も小さいアイコンで最後にShazamで発見した楽曲、中サイズのアイコンで最近検索したトラック3曲、最も大きなアイコンで最近した検索したトラック3曲と最新のトラック1曲が大きく表示されます。
 
shazam
 
すべてのサイズのウィジェットにはShazamボタンが右上に配置されており、タップひとつで簡単に楽曲検索が可能となっています。
 

多くのメジャーアプリがウィジェットに対応

iOS14のホーム画面ウィジェットは、「Gmail」「日本経済新聞 電子版」「The New York Times」「Spotify」など、多くのメジャーアプリが対応を実現させています。
 
最近では写真共有アプリ「Flickr」もホーム画面のウィジェットに対応したばかりです。
 
 
Source:MacRumors
Photo:Shazam
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる