トップページ > 最新情報 > Apple、Apple Car開発関連で、300件以上の求人を行っていた
2021年1月24日 10時40分

読了まで 146

Apple、Apple Car開発関連で、300件以上の求人を行っていた

Apple Car Steering


 
英GlobalDataが、Appleは2020年にApple Carの開発に関する求人を、300件以上行っていたと報告しました。

電気自動車(EV)に関する多数の求人

GlobalDataの報告によれば、Apple Carの開発に関する求人は、スペシャル・プロジェクト・グループ内の新入社員向けだったようで、下記のような職種が掲載されていたようです。
 

  • 電源関連に関する、制御、供給に関するエンジニア
  • モーターの統合制御に関するエンジニア
  • コンバーターの発するノイズを低減させるための開発エンジニア
  • 新しいリチウムイオン電池の開発において、セルの特性評価を行うエンジニア
  • 米国運輸省道路交通安全局(NHTSA:National Highway Traffic Safety Administration)およびSAE(Society of Automotive Engineers)の定める、安全性および関連規格に関するエンジニア

主体的に開発し、製造のみ移管か

GlobalDataは、上記の求人はほんの一部で、ここ半年間、Appleは電気工学関連の求人を増やしていると報告しています。
 
Apple Carの製造はKia Motorsが行うと報じられていますが、EV開発の基礎となる部分も含めた求人内容から、Apple Carに搭載するチップの開発だけではなく、車自体の開発を同社が主体的に行っていると推察されます。
 
 
Source:Pocket-lint
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる