トップページ > 最新情報 > iPhone13、2つのAirTags、折りたたみiPhoneを予想〜プロッサー氏
2021年1月21日 01時25分

読了まで 233

iPhone13、2つのAirTags、折りたたみiPhoneを予想〜プロッサー氏

iPhone12 and AirTags


 
著名リーカーのジョン・プロッサー氏が自身のYouTubeチャンネル「FRONT PAGE TECH」で、AirTagsiPhone13(仮称:2021年モデル)、折りたたみiPhoneに関する予想を伝えました。

AirTags、iPhone13、折りたたみiPhoneに関する予想

プロッサー氏が今回公開した動画では、AirTagsiPhone13折りたたみiPhoneに関する自身の予想を伝えています。
 

AirTags

 
powerdrop-airtags
 
AirTagsは、連邦通信委員会(FCC:Federal Communications Commission)の情報から明らかになったように、iPhone12シリーズが備えると噂の360kHzでのワイヤレス電力伝送(WPT:Wireless Power Transfrer)に対応しており、「Power Drop」とも呼ばれる双方向充電が利用出来る可能性があるようです。
 
また、AirTagsには2サイズあり、バッテリー内蔵でワイヤレス充電できるものと、電池交換式のものがあるようです。
 
プロッサー氏も動画中で取り上げていますが、下記の有没有搞措氏 (@L0vetodream) の投稿は、大小2つのAirTagsの存在を示唆していたようです。
 

iPhone13もしくはiPhone12s

 
iPhone12s
 
iPhone13はディスプレイ下埋込み型指紋認証センサーによるTouch IDを搭載、マスク着用時のロック解除が容易になることが期待できます。
 
2021年モデルのiPhoneについて機能面では、「小型化されるノッチ」「120Hzリフレッシュレートディスプレイ」「ディスプレイ下埋込み型指紋認証センサーによるTouch ID」が実現すると予想、ただしモデル名については「13」という数字に良い印象がないことから、複数のサイトが噂しているような「iPhone12s」になることも考えられるようです。
 

折りたたみiPhone

 
foldable iPhone 2
 
折りたたみiPhoneは複数あるとプロッサー氏は今回も予想、Galaxy Z Flipタイプのデバイスは、Bloombergのマーク・ガーマン記者の予想通りiPhone12 Pro Maxと同じサイズとなる6.7インチのディスプレイを搭載すると伝えました。
 
プロッサー氏が存在を示唆しているもう1種類の折りたたみiPhone、Galaxy Z Foldタイプも含め、折りたたみiPhoneの登場時期は2022年と同氏は予想しています。
 
上記予想に関するプロッサー氏の動画は、下記にてご確認下さい。
 

 
 
Source:FRONT PAGE TECH/YouTube
Photo:Appleosophy, MARCIANOTECH(@MARCIANOPHONE)/Twitter, GizmoNova
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる