トップページ > iPhone13 > iPhone13の試作開始か〜Foxconnの深セン工場で行われると報道
2021年1月15日 04時50分

読了まで 143

iPhone13の試作開始か〜Foxconnの深セン工場で行われると報道

iPhone13 Apple Hub


 
iPhone13試作が、Foxconnの深セン工場で開始されると、台湾メディアが報じました。

Foxconnの深セン工場で試作開始

台湾メディア聯合報によれば、深センのFoxconnの工場でiPhone13試作が開始されるとのことです。
 
iPhone13の試作は研究開発と少量生産が行われる深セン工場で行なわれ、同じ深センでも龍華区にある観瀾工場と鄭州工場では、iPhone12の生産を行っているようです。
 
新製品の開発は、「設計」「設計変更・修正」「最終設計に基づく試作」「量産開始」の工程を経て行われ、これらには通常、約9カ月を要すると聯合報は記しています。
 
Foxconnの深セン工場では、2種類の折りたたみiPhoneのプロトタイプを用いたヒンジ(蝶番)の耐久性テストが行われていると噂されています。

iPhone13はノッチが小型化、Proシリーズは120Hzリフレッシュレート実現か

リーカーのジョン・プロッサー氏は、iPhone13シリーズはノッチ(フロントカメラハウジング部)が小さくなり、iPhone13 ProとiPhone13 Pro Maxにはリフレッシュレート120Hzのディスプレイが搭載されると予想しています。
 
 
Source:聯合報(UDN), EMS One
Photo:Apple Hub/Twitter
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる