auのiPhone12シリーズで利用可能な5Gサービスエリアが拡大

5G

5G
 
KDDI沖縄セルラーは、「iPhone12」シリーズにおいて利用可能な5Gエリアを順次拡大していると発表しています。

東名阪エリアで順次開始

KDDIは2020年12月9日のプレスリリースで、5Gネットワークの早期整備に向け、3.7GHz帯および28GHz帯に加え、3.5GHz帯などの既存周波数を利用した5Gサービスエリアの構築を積極的に推進すると発表していました。
 
KDDIと沖縄セルラー電話によれば、12月17日以降、3.5GHz帯を利用した5Gサービスの提供を東名阪エリアの主要都市などにおいて順次開始しているということです。

最新のiOSが必要

ちなみに、3.5GHz帯を利用した5Gサービスを利用するには、最新のOSへのアップデートが必要となっており、iOS14.3以降である必要があります。

利用可能な機種

ちなみに、現段階で3.5GHz帯を利用した5Gサービスに対応した機種は、iOS14.3以降を搭載した「iPhone12」シリーズ(iPhone12、iPhone12 mini、iPhone12 Pro、iPhone12 Pro Max)となっています。

 
 
Source:KDDI、沖縄セルラー電話, KDDI
Photo:いらすとや
(藤田尚眞)

 
 

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

特集

[PR]オフィシャルサイト

目次