トップページ > 最新情報 > KDDI社長が2021年1月に新プラン発表と発言
2020年12月15日 20時01分

読了まで 152

KDDI社長が2021年1月に新プラン発表と発言

KDDI ロゴ


 
ITmedia NEWSが報じたところによれば、auUQ mobileブランドで携帯電話事業を展開するKDDIが、新料金プランについて詰めの段階であり、来年2021年の年明けにも発表する見込みであることが分かりました。

品川のまちづくりに関する発表会の質疑応答で発言

年明けの新プラン発表についての発言は、JR東日本との品川のまちづくりに関する発表会の質疑応答で飛び出しました。KDDI広報によれば、報道陣から質問を受けた高橋社長は、

「利用者にお選びいただける競争力のある料金プランをお届けしたいと考えている。詳細を詰めており、正式発表は年明け1月になるだろう」

と発言したということです。
 
【2020/12/21 17時30分】KDDI代表取締役社長の氏名表記は正しくは、はしご高の「髙橋誠」さんですが、本稿では「高橋」の表記を用いております。

「きっちりと準備をしている」

また、新プランを発表する理由として、

「競合他社との競争こそがサービスなどをより良くしていくとの考えからだ」

と述べました。
 
また、NTTドコモがahamoを発表してからおよそ2週間が経過していますが、

「若干遅いぞとお叱りを受けるかもしれないが、きっちりと準備している」

とアピールしました。

先日、新プランを発表したばかり

KDDIは先日、主力のauブランドで新プランを発表したばかりですが、SNSやメディアでは、先んじて発表したNTTドコモのahamoと比較するコメントが相次いでおり、KDDIの新プランに対してマイナスな印象を受けた人々が少なくありませんでした。

 
 
Source:ITmedia NEWS
Photo:KDDI
(藤田尚眞)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる