トップページ > iPhone12 > iPhone12シリーズ向けMagSafe対応レザースリーブ、米国で販売開始
2020年11月21日 14時14分

読了まで 156

iPhone12シリーズ向けMagSafe対応レザースリーブ、米国で販売開始

MagSafe対応iPhone 12 miniレザースリーブ - ピンクシトラス


 
iPhone12シリーズ向け「MagSafe対応レザースリーブ」の販売が、米国を始めとした一部地域で開始されているようです。

「まもなく登場」扱いだったが

iPhone12の登場にあたり、充電パッドの「MagSafe」シリーズと、MagSafeに対応したiPhone12シリーズ向けケースがアクセサリーとして発表されましたが、このうちデュアル充電パッドとレザースリーブについては「後日発売」扱いでした。11月6日には製品ラインナップに登場し、表記が「まもなく登場」となりましたが、正確な発売日については依然として分かっていませんでした。
 
しかし、米国のApple公式オンラインストアで20日、予告もなく密かにレザースリーブの販売が開始されていることが分かりました。
 
MagSafe対応iPhone 12 miniレザースリーブ - ピンクシトラス
 
価格はiPhone12のモデルにかかわらず一律14,800円(米国は129ドル)となり、カラーバリエーションはバルティックブルー、ピンクシトラス、サドルブラウン、(PRODUCT)REDの4種類です。いずれも執筆時点(11月20日14時)では配送まで3営業日〜5営業日となっています。
 
MagSafe対応iPhone 12 miniレザースリーブ - ピンクシトラス
 
日本では記載が「まもなく登場」から「NEW」へと変更されているのみで執筆時点では注文できませんが、遅くても数日以内に販売が始まると考えられます。ただし、「MagSafeデュアル充電パッド」は未だに「まもなく登場」のままです。
 
 
Source:Apple
(kihachi)
 
 

カテゴリ : iPhone12, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる