トップページ > iPhone > iPhone12 Pro Maxのディスプレイは「スマホ史上最高」専門家集団が絶賛
2020年11月18日 19時45分

読了まで 23

iPhone12 Pro Maxのディスプレイは「スマホ史上最高」専門家集団が絶賛

AppleEvent iPhone12 Pro Max ディスプレイ


 
iPhone12 Pro Maxディスプレイを専門家集団DisplayMateが評価し「スマートフォン史上最高水準のディスプレイ」と絶賛しています。

iPhone11 Pro Maxをさらに上回る高評価

各種ディスプレイの品質評価を行うDisplayMateが、iPhone12 Pro Maxに搭載された6.7インチのSuper Retina XDRディスプレイの評価を公表しました。
 
数多くの項目を評価した結果、「スマートフォン史上最高のディスプレイ」として、最高評価の「A」を上回る「A+」と評価し、「ベスト・スマートフォン・ディスプレイ賞」の称号も与えています。
 
DisplayMateは昨年、iPhone11 Pro Maxを「スマートフォン史上最高」と絶賛していますが、iPhone12 Pro Maxのディスプレイは史上最高得点(同点含む)を11項目で更新し、9項目だったiPhone11 Pro Maxの記録を更新しています。

「完璧な色と見分けがつかない」

DisplayMateは、絶対色精度(Absolute Color Accuracy)などの項目で「完璧な色と見分けがつかない」と評価してます。
 
絶対色精度を表したグラフで、理想の値であるリファレンスカラー(黒)と、iPhone12 Pro Maxの色(赤)が、ほぼ完全に一致していることがわかります。
 
DisplayMate iPhone12 Pro Max DCI-P3 絶対色精度
 

120Hz非対応について「大半のアプリにはこれで問題ない」

DisplayMateは、iPhone12シリーズのディスプレイが一部で噂されていたリフレッシュレート120Hzに対応せず、一般的な60Hzにとどまったことについて、以下のようにコメントしています。
 

iPhone12 Pro Maxには、非常に高速なレスポンスの有機EL(OLED)ディスプレイと、非常に高速なCPUとGPUが搭載されているので、大半のアプリケーションには60Hzで問題ないはずだ。

 
 
Source:DisplayMate via 9to5Mac
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる