トップページ > 最新情報 > A12X Bionicが初代Mチップ、「M0」だと著名リーカーが投稿
2020年11月18日 07時25分

読了まで 147

A12X Bionicが初代Mチップ、「M0」だと著名リーカーが投稿

A12Z Apple silicon DTK


 
著名リーカーの有没有搞措(@L0vetodream)氏が、開発者移行キット(DTK:Developer Transition Kit)のコードネームと、A12X Bionicが初代MチップだったことをTwitterに投稿しています。

開発者移行キット(DTK:Developer Transition Kit)のコードネーム

有没有搞措(@L0vetodream)氏によれば、DTKのコードネームは「j274」とのことです。DTKは、Mac miniの筐体に、A12Zを搭載したモデルで、ARMアーキテクチャへの移行のために有償で開発者に提供されました。
 


 
同氏はフォロワーの質問に、「M1チップ搭載Mac miniのコードネームも同じ」と返答しています。

初代MチップはA12X?

有没有搞措(@L0vetodream)氏はまた、「A12X=M0」と、初代MチップはA12Xだと投稿しています。
 


 
AシリーズチップとMチップは、密接に関係しているようです。
 
 
Source:有没有搞措(@L0vetodream)/Twitter (1), (2)
Photo:AppleInsider
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる